札幌を世界に誇る
ダイバーシティ&
インクルージョンの
先進都市に。

〜あらゆる人が平等に生きる世界を創ります〜

企業理念

Creating The Future.

社会の変化に対応出来る
新と旧を合わせた「仕事のかたち」を創造します。
多業種のノウハウを集約した事業創造をすることで、社会的な課題に対し、
事業を通して解決をしていくことを目指します。

事業概要

SDGs17の
目標達成を目指して。

クリエイトエフホールディングスはSDGs17の目標を実現するため、多角的に事業展開をしています。

SDGs17の目標とは。

「持続可能な開発」を目指すために定められた17個の国際目標のことで、SDGsは「17の目標」と「169のターゲット(具体目標)」で構成されています。
アイコンをクリックすることで17の目標を具体的にご覧いただけます。

貧困をなくそう

あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ

貧困とは、単に生計を確保するための所得と資源が無いことだけでなく、飢餓や栄養不良、教育その他基本的サービスが受けれれない、社会的差別や意思決定への参加が出来ないなど様々な要素を含んでいます。
その改善のために社会保障制度の整備と経済的リスクに対する支援の提供に努めます。

飢餓をゼロに

飢餓に終止符を打ち、食料の安定確保と栄養状態の改善を達成するとともに、持続可能な農業を推進する

農林水産業が適切に機能すれば、全ての人に栄養豊富な食料と適切な所得を創出することができます。
農業生産性を高めるために、農業への投資や飢餓の危険の緩和のための食糧生産システムの構築を目指します。

すべての人に健康と福祉を

あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する

平均寿命を伸ばすという点においては進歩が見られますが、2030年までに新生児10万人当たり70人未満という産婦死亡率をクリアするためには、まだ医療の改善が必要になります。
そのために保険制度の充実のための財源確保や衛生施設と衛生状態の改善、医療を受けることのできる土壌構築を目指します。

質の高い教育を皆に

すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

質の高い教育機会を得ることは、持続可能な開発を生み出すための基盤です。教育を受けることは生活の質を改善するだけでなく、世界の抱える課題に対する革新的な解決策を生み出す手助けにもなります。
質の高い教育を目指すために、十分な数の教員の確保、校舎の環境の改善、農村部の子どもに対する教育機会の提供などに取り組みます。

ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

ジェンダーの平等と女性の社会進出は前進はしていますが、依然として世界各地で差別と暴力に苦しんでいる方もいます。
女性と女児に教育や医療、働きがいのある仕事を提供し、政治的・経済的な意思決定の場への進出を図ることで、経済をより発展させることを目指します。

安全な水とトイレを世界中に

すべての人に水と衛生へのアクセスと持続可能な管理を確保する

水不足や水質の悪化、具適切な衛生施設は、世界の貧困家庭に悪影響を及ぼしています。
過去10年で飲料資源と衛生施設で大きな前進が見られており、発展途上国でさらなる改善のための活動をおこないます。

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネ ルギーへのアクセスを確保する

経済活動や生活をする上で、エネルギーの利用はかかせないものとなっています。
持続可能な開発目標を達成する上でもエネルギー問題のさらなる改善は必須となっており、クリーン燃料や再生可能エネルギーなどの分野でさらなる発展が必要になります。

働きがいも経済成長も

すべての人のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を推進する

世界の失業率は5.7%もあり、仕事があっても貧困から逃れられない状況も多くの場所で生じています。
持続可能な経済成長を遂げるために、経済を活性化し、かつ環境に害を及ぼさない質の高い仕事に人々が従事できる環境を目指します。

産業と技術革新の基盤を作ろう

強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る

持続可能な開発を達成するためには、運送やエネルギー、情報通信技術といったインフラへの投資は欠かせません。
製造業において、ハイテク製品への投資を拡大し、効率を高めることで、インフラの強化を図ります。

人や国の不平等をなくそう

国内および国家間の格差を是正する

国際社会では、貧困の削減を進めていますが、未だに不平等は根強く残り、保健や教育サービス、その他資産へのアクセスという点では大きな格差がなくなっていません。
不平等を是正するために、社会的弱者や疎外された人々のニーズに配慮した普遍的な政策の採用を目指します。

住み続けられるまちづくりを

都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする

都市は経済、文化、科学など様々な活動の拠点となります。2030年には都市住民が50億人に増えると予想され、都市化のもたらす課題解決のためには効率的な都市管理が必要になってきます。
固形廃棄物の除去や基本的サービス、エネルギーや交通機関その他へのアクセスを確保し、全ての人に機会を提供できる場を目指します。

つくる責任つかう責任

持続可能な消費と生産のパターンを確保する

持続可能な消費と生産は、すべての人々の生活の品質改善に繋がり、それを実現することで経済競争力を高め、貧困を削減することに役立ちます。
そのために、ライフサイクル全体を通じて資源の利用、劣化及び感染を減らしつつ、生活の質を高めるための活動を行います。

気候変動に具体的な対策を

気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策を取る

気候変動はあらゆる国に影響を与えています。気候変動は国家経済を混乱させ、人や都市、国に莫大なコストをかけさせています。
気候変動の脅威への世界的な対応を強化すするため、あらゆる国家が一丸となってこの問題に取り組むことを目指します。

海の豊かさを守ろう

海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する

世界の海洋は、地球を人間が生活できようにしているグローバルシステムの原動力となっています。
この生きる上で不可欠なグローバル資源を身長に管理し、生物の乱獲や海洋汚染などを抑えるための規制の導入に取り組みます。

陸の豊かさを守ろう

陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る

地球の表面積の30.7%を覆う森林は、食料の安定確保や住居の提供のほか、気候変動や生物の多様性の維持などさまざまな役割を果たしています。
森林破壊と砂漠化の2つのテーマはこの側面からも重要な課題となっており、この2つの課題を解決するための取り組みを推進します。

平和と公正をすべての人に

持続可能な開発に向けて平和で包摂的な社会を推進し、すべての人に司法へのアクセスを提供するとともに、あらゆるレベルにおいて効果的で責任ある包摂的な制度を構築する

平和で包摂的な社会を推進するために、暴力などの脅威に立ち向かうことが必要です。
すべての人が司法にアクセスし、個人の権利を保護するために、分かりやすい規則の実現や政府予算の確保に努めます。

パートナーシップで目標を達成しよう

持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

持続可能な開発を成功に導くため、各国政府や民間団体など様々な人の協力が必要になります。
SDGsの実現に向けてエネルギー開発やインフラ整備、ICTの発展など一つの団体では解決できない課題に対し、包括的に組織連携しながら課題解決にのぞみます。

CreateFの主な事業

代表メッセージ

札幌を豊かに。
世界に誇る
先進都市に。

観光都市として発展を遂げていた札幌はコロナウィルスの感染拡大により大きなダメージを受けました。
未来の明るい豊かな札幌を実現するためには、SDGsを都市が一丸となって達成することが必要です。
クリエイトエフホールディングスでは、「17の持続可能な開発目標」を事業を通して推進することで、札幌の発展に貢献します。